Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園大学 文化情報学部

  • 学部TOPへ
  • 新着情報一覧
  • 学部紹介
  • 文化情報学科
  • メディア情報学科
  • 教員紹介
  • キャンパスライフ
  • 資格・進路
  • 入試情報
HOME > 学部紹介 > 学部概要

学部概要

情報を社会に生かすスペシャリストへ。

グローバル化の進展によって世界の人々の交流が活発化する中、それぞれの国や地域が持つ文化の魅力をいかに発信するかが、地域の発展に重要な役割を果たすようになっています。文化情報学部では、場所やモノ、ヒトの中に潜む文化の魅力を発掘・記録すると同時に、高度な情報技術を駆使して文化の活用・創造に挑みます。さらに映像化やメディア活用、イベントプロモーションなどによって社会への発信を体験。そこで得たコミュニケーション力とスキルをもとに、地域活性化や観光振興、ブランド構築、放送、出版、ソフトウェア開発など、文化が関わる多様な領域で活躍できる人材を育成します。

 

文化情報学科

文化情報学科では、情報の視点から社会や文化との新しい豊かな関係を考え、情報を自在に活用し表現するの力を養成します。情報社会を支える情報通信ネットワークを活用する方法を修得しながら、文化・情報の領域の中に新たに観光の分野を加えて総合的に学びます。

メディア情報学科

メディア情報学科では、放送やインターネットなどのメディアの発達が人間や社会に与える影響について考え、情報社会に対応できる能力を養成します。情報を的確に選択・分析・論評しつつ活用できる能力を修得し、そのために必要な情報を発信する能力やデータ分析のスキルも身につけます。

4つの「学びの領域」

4つの「学びの領域」と2つの「スキル科目群」

ページTOPへ